FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分と結婚したい?

多くの男性は勘違いしています。
何となく行動して、何となく生きていて、もてないと嘆いています。
そんな人に聞きたい質問があります。
「自分と結婚したいですか?」
もし自分が女性だったら、自分と結婚したいですか?
私はどうも昔から変わっているようで、こういう疑問がたくさんあるのです。(例えば、五十人くらいの暴走族に絡まれたら、どうやって逃げよう?とか今、普通にできている事ができなくなったらどうしよう?とか、です^^;)
それはともかく、自信を持って「俺は自分とでも結婚できる!」という人は少ないんじゃないでしょうか?あ、女性になった時の設定は世界で最高の美女にして下さい^^;世界中のあらゆる男性が絶対にあなたの事を好きになります。
そうなった時、女性のあなたは自分を選びますか?
それとも、アイドルや世界レベルの俳優を選びますか?
自信とはこういう事です。
そして、自信というのは無条件につくものもありますが、基本的に能力と比例してついてくるものなんです。自分磨きをする過程で、自信がついてくるんです。
あなたはジョニー・デップやブラッド・ピッドなどのいわゆる、良い男の代名詞たちに勝てますか?その自信はありますか?

本当にそこまで自分の魅力を磨き上げたら、女性にとって物凄い魅力的に見えるはずです。
その時点で、もてないという悩みは解決しているはずです。
ナルシストになれ、という意味ではありません。ナルシストは単なる勘違いの変態野郎です。
いわば、本物のナルシストを目指して下さい。本物のナルシストは常に自分を好きでいるために自分を磨くことを怠りません。何もしない変態ナルシストとは違い、常にワンランク上の男を目指し続けます。
外見だけではありません。運動もしっかりやり、知識も半端なく、仕事もできる。それでも、さらに上を目指し続けます。
そういう人は恋愛においても勝者になるんです。もちろん、恋愛商材を読んで恋愛を学ぶ事も怠りません。でも、それだけじゃないんです。
魅力的な人は全てが魅力的なんです。妥協無き男、そういう人は仕事でも恋愛でも趣味でも勝者になります。そこのあなた!お腹がたるんでるのに、何の運動もしていないのではありませんか?上司に文句言ってばかりで何もしていないのではありませんか?学生なら、行きたい学校じゃなくて行ける学校で妥協してませんか?最初からできないと諦めていませんか?
そんな人は薄っぺらで魅力的でも何でもありません。
恋愛商材を使って一時的にもてても、すぐに捨てられます。女性は馬鹿じゃありません。
むしろ、女性は脳の構造的に男よりも優秀だとすら思います。
その女性を惚れさせるには、半端じゃない魅力が必要だと言うことです。
本物の商材はそういう事も説明してくれます。私が超優良商材として紹介している商材は、恋愛だけでなく人生で成功する事を書いてある場合が多いです。
あなたも人生の成功を手に入れてみませんか?
http://renaisusumu.blog56.fc2.com/blog-entry-7.html
http://renaisusumu.blog56.fc2.com/blog-entry-4.html
余談ですが、成功を収めた人は強い性欲の持ち主が多い、という話は聞いた事があるでしょうか?
かの有名な著書である「思考は現実化する」の第十五章にも、性的エネルギーの強大な力について述べられています。
心理学的にも性衝動を別のものに置き換える、というのは証明されています。
また「英雄、色を好む」というような言葉は古今東西、様々なところで聞きます。
実際、偉大な事を成し遂げた人の影には女性の姿がちらつくのです。
成功するから女性が寄ってくるのか、女性が寄ってくるから成功するのか、これはどちらの場合もあると思います。
ただ、我々の行動原理において異性という存在が大きな目的となっている事だけは間違いありません。
それほどに男女間の関係というのは奥深いもので、人生の本質に近いものなんだと思います。

今日のコラムはいかがでしたか?
ワンクリをお願いします^^b
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
ナビメイト

形から入ってみる?

こんにちわ、マサキです。
ここ三日ほど風邪で寝込んでました^^;

さて、今日のテーマは形から入ってみる、です。恋愛に限らず何事においても形から入る、というのは非常に有効だとされています。もちろん、形を整えただけで満足してしまってはいけませんが、形を整える事で自分をその気にするわけです。
私自身の例で言うと、いじめられっ子時代には一人強い奴、なりたい奴を見つけて、そいつの真似を徹底的にしました。
今でも時々腕を組むんですが、その頃の癖です^^;真似する対象がいつも腕を組んでいたので私もずっと腕を組んでました。周りの奴に「お前何腕組んでるんだよ!偉そうだな」とか言われても、殴られても、とりあえず腕組むのはやめませんでした。
しかも、歩き方や喋り方、動き方まで真似してくると、大分変化が訪れたのか暴力は少なくなっていきました。もちろん、これと並行して武術の稽古もしてました。
度胸をつけるために、仲間と不良狩りと称して街に繰り出したりもしました。

ところが、自信のあるフリをしていると、自信がつく、というのは私には当てはまりませんでした。
自信のあるフリをしてても怖いものは怖いし、絡まれればびびります。表には出しませんが。
いつでも落ち着いていられるようになったのは、それを始めてから二年くらい経ってからで、夜道で不良に囲まれたり、不良に突っかかっていったり、ケンカしたり、稽古したりを繰り返しているうちに冷静になるコツのようなものを掴んだような気がします。
これを恋愛に当てはめてみましょう。
私は幸い、女兄弟がいて、従兄弟たちはみんな女という環境だったので半ば強制的に女の子には慣れていきました。しかし、当然ながら女の子に全く慣れていない、全く話せない、という人もいると思うんです。今日はそういう人を対象とした話です。

人間は慣れる生き物、どこかで聞いたような言葉です。
実際、人間の適応能力は驚異的です。ですから、常に自分を厳しい状況に追い込めば、いずれ慣れます。女の子に慣れない、という人は強制的に女の子と話せる環境を作るんです。
そして形作りです。オシャレな服を着て、清潔感のある格好をして、軽く香水をかけて、胸を張って、背筋を伸ばして、ゆっくり歩いてみましょう。
これをするだけで大分変わります。自分に自信のない人は少し、成功者と呼ばれる人の真似をすると良いでしょう。彼らは一様に余裕を感じさせる風格があります。
あるいは、武術や格闘技を習う。そこにいる師範やコーチたちは自信に満ちています。
彼らの真似をしてみて下さい。多少ですが、自信が湧いてくると思います。
自信が出てくると、周りの見る目が変わります。
実力以上にできる人間だと思われる事もしょっちゅうあります。
とにかく、色んな女の子と接して、仲良くなってみて下さい。友達の少ない人は男でも良いと思います。話す人が増えれば、色んな経験を積めます。
私の場合、いじめられっ子からはい上がった時は片手で数えられるくらいしか友達がいませんでした。それがだんだん、ステップアップしていったんです。まずは一人、友人を(友人がいる人は女友達を)作るところから始めていきましょう。
ある一定のグループまで友好関係が広がると、勝手に後は広がっていきます。
皆さんの学校や会社にもいませんか?人気者のグループ。異様に顔の広い人。
そういった人たちとの友好関係を持てれば、どんどん友人が増えていきます。しかも、そういう人たちは人間関係が上手なんです。何か能力も高い場合が多いです。
ですから、真似もできます。
そういう事を続けているうちに、女の子に慣れている自分がいると思います。
むしろ、女の子から話しかけてくる、なんていう状況も起こってきます。

今日のコラムはいかがでしたか?
ワンクリお願いします^^b
人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
ナビメイト

ねぇ、あいつってさ・・・・

はい!今日の話は悪口です。
悪口、言う人って多いですよね。しかし、私は絶対に人の悪口は言いません。
例外的にかなり嫌いな奴とかうんざりした場合には言うかもしれませんが、基本的には言いません。友達が誰かの悪口を言っていても同意のようなものは示しますが、すぐに話題を変えます。
私がそうしているのは、悪口を言う事でトラブルに巻き込まれる事が多かったからで、悪口って本当にメリットないんです。自分の小さな自尊心が満足するくらいで、どんどん小さい男になっていきます。悪口を多く言う人ほど小物です。大体、外見も性格も良くありません。悪口自体が人の成功を邪魔する脳の回路を作る、と言っている成功者もいるくらいです。
ま、それはともかく、悪口は百害あって一利なしです。男ならともかく、女の子はこれをかなり嫌います。表面上は愛想よく見せてても、心の底では「小さい男・・・。はぁ、どっかにいい男いないかな?」とか思ってます(笑)
何でこう思うか?簡単です。悪口を言うという事は現在がうまくいっていない証拠です。ですから、その人の能力が高いわけありません。さらに言うと現状が不満足なら力のある人は自分の力で打開します。その力もない、と判断されるのです。これは意図的な思考ではありません。瞬間的に駄目男のレッテルを張られます。私は悪口を言わないと決意してから、一目置かれる存在になりました。正確には悪口を言わないのともう一つやった事がありますが・・・。
ただ、女の子が悪口を言ってきた時は聞くことです。と、言うより愚痴全般ですが、聞いてあげる事が大事です。女の子はとにかく喋りたい生き物です。私には女兄弟がいるので良くわかりますが、何か話題があると仲間内でシェアしまくります^^;
悪口もほぼ毎日聞きます。ここで、少し考えてもらいたいのは悪口を言う相手はどんな人か?です。
見ず知らずの人に「あの、すいません。私の友人って○○でむかつくんですよ。どう思います?」何て人はいませんよね?あるいは知り合って挨拶する程度の仲なのに「あいつ無茶苦茶むかつくぜ」とか言われたら「俺はお前の方がむかつく」って言いたくなりますよね。
そうなんです。悪口とか愚痴を言える間柄ってけっこう近しいんですよ。
少なくとも友人圏内に入っていないと相手の子も遠慮してそんな話題は出しません。そもそも感じ悪いですからね。
ただし、恋人候補でもないと思います。これは相手の子の性格によると思います。が、恋愛に長けたレベルの高い女の子ほど恋人候補に悪口は言わないのではないか、と思います。だって、あなたも好きな子にわざわざ他人の悪口なんて言わないでしょう?
ただ、たまに勘違いする人もいます。悪口、愚痴を共有する事で仲良くなれる。これは一面の真実ですが、これを好きな子の前でやる事ほど愚かしい事はありません。
人間は確かに何かにつけて悪口を言いたい生き物です。しかし、自分が言う分にはかまいませんが、他人が言うのを聞くのはうざいのです。よくいますよね?自分の価値を上げるために他人の悪口を言う人。もし読者にそれをやる人がいたら、即座に直して下さい。女友達どころか男友達も減ります。
確実に逆効果です。悪口ばっか言ってうざい上に小物、というレッテルを張られます。
じゃあ、自分の価値を上げたい時はどうすればいいんだよ?
これが私が行った事です。
それは、尊敬している人を褒める、です。
例えば、学年トップの学力の友人がいたとしたら女の子に
「ねぇ、あいつってさ、勉強できるけど実はけっこう優しくて尊敬するよ」とか言います。
あるいは、先輩や先生について
「○○先生は凄いよ。とても真似できない。俺も頑張ってるけど、流石にね~」とか言います。
自由にアレンジして下さい。ただ、頻繁にその女の子と近い友人を褒めすぎると、心がその友人の方に行ってしまう可能性があるので気をつけて下さい。できるなら、決して恋愛対象にならない偉大な人、が良いと思います。故人とか俳優さんとか、女性の有名人とかが良いと思います。
褒めるって本当に誰もできてないんです。
女の子を褒める人はいますが、たいていうざい褒め方になってますし、自分の尊敬する人を褒める人はあまりいません。
ちなみに、過去において尊敬する人を褒める友人が数人いましたが彼らには例外なく彼女がいました。
他人を貶すのではなく、褒める、というのは自分の価値を下げるのではないか?と考える人がたくさんいます。
しかし、逆です。褒める事ができる、という事はそれだけ余裕があるという事です。そいつを褒めたって自分にはもっと別の魅力があるから大丈夫だぜ!という思考なんです。悪口ばっか言う男って何か嫌われないように必死なんです。
ただし、空気は読んで下さいね?前回にお話した共感があってこその話です。
それがなければ何だか良くわからない人です。
褒めるにも本当に色んな用法があります。その一つがこれです。その人の価値を引き上げます。
あ、それともう一つ。私は時々尊敬する人に誰も知らない人を言う場合があります。本当に尊敬している人なんですが、知名度は低い、あるいは日本ではあまり知られていない人を挙げたりします。そうすすると、ほぼ確実に「誰?それ」となりますので話題提起にもなります。

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
ナビメイト
一日一クリックお願いします^^b
プロフィール

マサキ

Author:マサキ
恋愛商材は高額で、なかなか手が出せません。
また、この業界はまだまだクソ商材が出回っています。
ですので、これから恋愛商材を買おうとする人の助けになるように商材レビューをしていこうと思います。
また、私が人間関係改善、自己改善、恋愛に効果があると思った書籍も紹介していこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。